公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター

トップページ > 検査・審査手続き > 建築基準法に基づく建築確認検査
ゆとリブ

住宅相談

住宅に対する疑問や技術的質問などの相談窓口

リフォーム相談事例

今までお受けしたリフォームに関する相談

空き家相談事例

今までお受けした空き家に関する相談

構造計算適合性判定

建築基準法に基づく構造計算適合性判定業務を行っています

建築確認検査

建築基準法の規定によるものです

住宅瑕疵保険

住宅瑕疵担保履行法に対応した保険

長期優良住宅

長期優良住宅の技術的審査

BELS

BELSに係る評価業務を行っています

公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センターはプライバシーマークを取得しています。

建築基準法に基づく建築確認検査

指定確認検査機関

平成12年5月から、鹿児島県知事の指定による指定確認検査機関として、建築基準法に基づく確認・検査業務を行っています。

業務の概要

業務の範囲

確認検査業務を行う範囲は、次の各号に掲げる建築物、工作物又は昇降機となります。

  1. 床面積の合計が2,000平方メートル以下の建築物
  2. 令138条第1項第三号に規定する工作物(建築物に設置する場合は、第1号の建築物に設置するものに限る。)及び第五号に規定する工作物
  3. 第1号の建築物に設ける昇降機(建築基準施行令第129条の3第1項第3号に規定する小荷物専用昇降機を除く。)

ただし、次の各号に該当するものについては、業務を行いません。

  1. 建築物の敷地が昭和46年3月31日以前に特定行政庁から指定を受けた法第42条第1項第5号に該当する道路のみに接する建築物(ただし、住宅センターが特に支障がないと認めるものを除く。)
  2. 法第6条の3第1項に規定する構造計算適合性判定を求めなければならない建築物(同項ただし書きに規定される特定構造計算基準のうち比較的容易にできるものの審査(ルート2基準審査)をするものを除く。)
  3. 耐火検証法、防火区画検証法及び時刻歴応答解析の設計による建築物
  4. 違反建築物が存する敷地内の建築物

※ただし、特定行政庁の許可・認可・承認を必要とする建築物及び2.0mを超えるがけ(道路法・河川法等によるがけも含む)に近接する建築物は、事前に相談下さい。

業務の区域

鹿児島県全域
※中間・完了検査については、熊毛地区、大島地区、十島三島地区及び薩摩川内市甑島地区は、別途交通費等が必要となります。

業務受付及び時間等

審査部確認審査課(鹿児島市新屋敷町16番228号)(tel 099-224-4548 fax 099-226-3970) 
受付時間: 午前8:30~12:00、午後1:00~5:00 
休日は、下記のとおりです。

確認検査手数料

事前相談

事前相談について

確認申請に先立って、審査に関する事前相談を行っております。

建築基準法の考え方、解釈、取扱いを計画の初期段階から打合せすることにより、確認申請の補正等が低減され、ご申請者様の負担も少なくなります。事前相談をご利用頂き、スムーズな確認申請手続きにお役立て下さい。
(ただし、鹿児島県内に建築する建築物で、「業務の範囲」のものに限ります。)

相談方法 

相談方法については、窓口・電話・FAXにより相談を受付いたします。
相談の際は、相談に必要な資料(図面等)の添付をお願いいたします。

相談受付窓口

審査部確認審査課
T E L :099-224-4548(直通)
F A X :099-226-3970
MAIL : shinsa@kjc.or.jp

相談受付時間

平日 午前9:00~12:00 午後1:00~5:00

申請様式等

確認申請等に必要な図書は、規則等で定められた関係書類のほか、当センターで定めている様式については、下記よりダウンロードして下さい。

申請様式のダウンロード
※申請の流れ等については、こちらをクリックください。

© 2011 KAGOSHIMA PREFECTURAL HOUSING & ARCHITECTURAL CENTER