公益財団法人 鹿児島県住宅・建築総合センター

「実務者のための手引書」、「空き家活用のススメ」(パンフレット)を作成しました

かごしま空き家対策連携協議会(事務局:公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター)では、空き家対策の普及啓発を図るため、国土交通省の「先駆的空き家対策モデル事業」により、「空き家対策実務者のための手引書」と「空き家活用のススメ―地域の空家を活かそう―」(パンフレット)を作成しました。

空き家対策実務者のための手引書

平成27年5月に全面施行された「空家対策の推進に関する特別措置法」に基づき、空き家対策が進みつつあるものの、所有者特定や相続関係、危険度の判断など、その問題が多岐にわたり、また、高い専門知識を要する内容が多いことから、その推進に困難を来している状況に鑑み、市町村の空き家対策の支援ツールとして、国土交通省の平成28年度補助事業「先駆的空き家対策モデル事業」を活用し、専門家のアドバイスをいただきながら「空家対策実務者のための手引書」を作成しました。

空き家活用のススメ―地域の空き家を活かそう―

空き家の所有者と地域コミュニティ、行政などが一体となって空き家の有効活用を考えていただくためのツールとして、「空き家活用のススメ―地域の空き家を活かそう―」(パンフレット)を作成しました。

お問い合わせ窓口

総務管理部管理課

Adobe Acrobat Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧頂くには、アドビシステムズのAdobe Readerが必要になります。

アドビシステムズのサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Acrobat ReaderをApp Storeからダウンロード

Adobe Acrobat ReaderをGoogle Play で手に入れよう

©KAGOSHIMA PREFECTURAL HOUSING & ARCHITECTURAL CENTER