公益財団法人 鹿児島県住宅・建築総合センター

鹿児島県木造住宅推進協議会とは

鹿児島県の木造住宅の振興を促進するために、関係民間団体や関係行政機関などが結集し、従来の個別的な活動の範囲を超えて木造住宅の振興の諸活動を広範かつ長期的に実施していくことを目的として設立された協議会です。

協議会では、大工・工務店などの経営の近代化及び技術の向上、住宅建築の担い手の育成と定着・地位向上、在来木造住宅に対する県民の意識の向上などを通して、木材を中心とする地域住宅関連産業の活性化や地域に適した良質な木造住宅の建設推進等の活動を行っています。

鹿児島県木造住宅推進協議会会員

(平成29年 3月現在)


©KAGOSHIMA PREFECTURAL HOUSING & ARCHITECTURAL CENTER