公益財団法人 鹿児島県住宅・建築総合センター

低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査

都市の低炭素化の促進に関する法律が平成24年9月5日に公布され、平成24年12月4日に低炭素建築物を認定する制度がスタートいたしました。

認定を受けるためには、エネルギーの使用の合理化に関する法律に基づく省エネルギー基準を超える性能を有し、かつ、低炭素化に資する措置を講じた低炭素建築物等計画を作成し、所管行政庁に申請する必要があります。

低炭素認定

※市街化区域等内にて

  • 新築・増築・改築・修繕若しくは模様替え
  • 建築物への空気調和設備等の設置
  • 建築物への空気調和設備等の改修

認定申請手続きの流れ

低炭素建築物の認定は、建築工事の着工前に建設地を所管する地域振興局や鹿児島市,鹿屋市,薩摩川内市,霧島市の行政庁に申請する必要があります。

また、認定申請に先立ち、当センターに技術的審査を依頼し、認定基準に適合することを証する「適合証」の交付を受け、所管行政庁へ提出することもできます。

認定申請手続きについて、詳しくは一般社団法人住宅性能評価・表示協会HPや特定行政庁HPをご覧ください。

各種ダウンロード

ファイルダウンロード

名称 ファイル 更新日
業務規程 2017/09/22
業務約款 2017/09/22
手数料表 2017/09/22

低炭素建築物新築等計画に係る技術的審査 ファイルダウンロード

名称 ファイル 更新日
技術的審査依頼書   2017/09/22
(変更)技術的審査依頼書   2017/09/22
認定申請書 2017/09/22
変更認定申請書 2017/09/22
委任状(技術的審査用) 2017/09/22
委任状(認定申請用) 2017/09/22
技術的審査取り下げ届   2017/09/22
設計内容説明書(住戸の部分のみ)
 一戸建て住宅 2017/09/22
 共同住宅等 2017/09/22
設計内容説明書(建築物全体)
 共同住宅等 2017/09/22
 複合建築物 2017/09/22
 非住宅のみの建築物 2017/09/22
設計内容説明書(建築物全体及び住戸の部分)
 共同住宅等 2017/09/22
 複合建築物 2017/09/22

実施区域

鹿児島県全域

事前相談について

審査に関する事前相談を、窓口・電話・FAX・郵送・メールによりお受けいたします。

相談の際は、相談に必要な資料(図面等)の添付をお願いいたします。

※メールでの本申請・補正のやり取り・証明書受取りも可能です。
その際は窓口へ越しいただく必要はありません。

お問い合わせ窓口

審査部住宅審査課

Adobe Acrobat Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧頂くには、アドビシステムズのAdobe Readerが必要になります。

アドビシステムズのサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Acrobat ReaderをApp Storeからダウンロード

Adobe Acrobat ReaderをGoogle Play で手に入れよう

©KAGOSHIMA PREFECTURAL HOUSING & ARCHITECTURAL CENTER