公益財団法人 鹿児島県住宅・建築総合センター

令和3年度公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター嘱託職員採用試験を実施します。

《嘱託職員》

 

1 募集区分・採用予定人員及び職務内容

応募職種 採用予定人員 職  務  内  容

一 般 事 務

( 嘱 託 職 員 )

若干名

・住宅瑕疵担保責任保険の受付及び関連業務

・国及び公共団体等住まいづくり・まちづくりに関する諸制度の申請受付(すまい給付金等)及び関連業務

・その他受付業務の補助           等

 

 

2 資格要件等(下記(1)~(2)すべてを満たす者)

  (1) ワープロソフト(Word)による文書作成及び表計算ソフト(Excel)による表計算書作成(四則計算程度)が出来る方

  (2) 前記の受験資格にかかわらず、次のア~ウのいずれかに該当する者は受験できません。
    ア 日本国籍を有しない者
    イ 成年被後見人又は被保佐人(民法の一部を改正する法律の規定により従前の例によることとされる準禁治産者を含む)
    ウ 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその執行を受けることがなくなるまでの者

 

 

3 選考方法及び内容等

 試験は第1次試験を書類選考とし、合格者について第2次試験の受験案内を通知します。

区  分 試 験 種 目 内        容
第1次試験 書類選考 申込書の内容について審査します。
第2次試験

面接試験

(1人30分程度)

人物について、個別面接により行います。

 

 

4 試験の日時、場所

  書類選考結果通知にて、2次試験の日時等についてご連絡します。

 

 

5 合格から採用まで

  最終合格者は、原則として令和4年1月1日付で採用します。ただし、提出書類や記入事項に虚偽又は不正があると認められた場合、又は

 採用の日から3ヶ月の試用期間において職員としてふさわしくないと認められた場合は採用を取り消します。

 

 

6 勤務条件等

  (1) 給   与  給与は公益財団法人鹿児島県住宅・建築総合センター嘱託職員の報酬及び諸手当に関する取扱要領に基づき支給されます。

              基本給は163,600円です。このほか、扶養手当、通勤手当、超過勤務手当、期末手当が、それぞれの手当支給条件に応じて

                                 支給されます。
                                 なお、この額は鹿児島県職員の給与に関する条例等の改正により変動する場合があります。

    (2) 休日・休暇   土曜日及び日曜日・国民の祝日・国民の休日・年末年始、年次有給休暇・特別休暇等

  (3) 勤 務 時 間   午前8時30分から午後5時15分まで

  (4) 福 利 厚 生     各種社会保険制度の適用有り

  (5) 定         年   1年以内(勤務成績等により更新あり)

              最長年限は5年又は65歳に達した日以降における最初の3月末日

 

 

7 提出書類等

  随時受付となります。採用が決定した場合は、受付を終了します。

  ※1 郵送の場合は、必ず封筒の表に「嘱託職員受験申込書類在中」と記入のうえ、下記受験申込先へ送付又は持参してください。

  ※2 インターネットまたはメールでの受付はできませんのでご注意ください。

 

  (1) 履歴書(写真貼付)

  (2) 職務経歴書

  (3) ハローワーク紹介状(ハローワーク経由で応募した場合)

  (4) 受験申込先

     〒892-0838

     鹿児島市新屋敷町16番228号

     公益財団法人 鹿児島県住宅・建築総合センター 総務管理部 総務課

     TEL 099-295-3345(URL http://www.kjc.or.jp)

 

 

8 その他

  求人に関する詳細は、ハローワークの求人情報をご覧いただくか、当センター総務管理部総務課(電話:099-295-3345)へお問い合わせください。

 

©KAGOSHIMA PREFECTURAL HOUSING & ARCHITECTURAL CENTER